2014/1/31 動機づけ面接を身につける 日本動機づけ面接協会第2回大会,東京

私が日本におけるMIの先駆者になったのは嬉しいことである。MINT理事にもなり,世界的な視点からMIの普及を考える立場になった。しかし,そのことだけに注目しても人の役には立たない。
私には先駆者を目指したつもりは全くなかった。EBMに従う精神科医・行動療法家であるつもりの私が,肥前療養所から離れ,KATS(菊池アディクショントリートメントサービス)を始めることになった。そこでProject MATCHと出会い,Bill MillerとMINTに導かれ,今のようになった。MIをこれから学ぼうとする人たちがどのようにすれば良いのか,自分自身の経験を振り返り,役立つと思われるエピソードと今後の課題についてお話ししたい。
発表スライド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.