原井宏明(2012)アクセプタンス・コミットメント (ACT)の利点は何か,精神医学 54(4),352-356

オピニオン マインドフルネス/アクセプタンス認知行動療法と森田療法

A  Anxiety治療における私のブレークスルー
C 反精神医学としてのFunctional Contextualism
T 私はTrainerへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.